植栽の病気かな…(・・?

先日、Y様よりご連絡を頂きました。

『セイヨウイワナンテンの葉っぱが、ところどころ茶色になっているんです・・・』

私も今までセイヨウイワナンテンの葉っぱが茶色になっているのはみていました。
茶色になるのはよくある症状で、気候によっても(寒さに当たったりすると)茶色になります。
セイヨウイワナンテンは育てやすく強い植物です。
ひとまず、植栽をチェックしにお伺いしました。

何枚か写真を撮って。葉っぱも一枚持ち帰りました。

本を開いてみてみると・・・斑点病に近い症状です。

斑点病はカビの一種で、どの植栽でもかかる病気で通気性が問題のようです。

・・・確かに春の長雨が続いていました。
寒暖差も激しく雨が上がった後は気温が一気に高くなりました。

ポット苗から地盤に植えて環境に馴染めなかったのでしょうか・・・
早速明日、お伺いし症状が広がっていないか確認、薬剤を散布してみます。

Y様、ご心配をおかけいたします。m(__)m
しばらく様子を見てみましょう。

ちなみに薬剤は、ダイセン水和剤、ベンレート、トップジン などです。

関連記事

プロジェクト一覧

最近の記事

2017年4月
« 3月 5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP