プラスGとテラスデッキのコンビで、リビングと一体化した家族の団欒の場所に。

LIXILプラスGをタイルデッキと共に施工して、リゾート地にいるような心地良くすごせる空間を作りました。

屋根部分の木目は家の軒の木目の色味と合わせて統一感を演出。

目隠しとしてLIXILのデザイナーズパーツを使用してプライベートの空間作りにもこだわりました。

デッキへは外からのアクセスも可能で、ご家族やご友人が集まったりパーティーをする時にも重宝します。

階段の横に植えられた紅葉は夜にはライトアップもされ、また違った印象を受けることでしょう。

高く伸びた葉はデッキ側からも見えるので、くつろぎながら季節を感じることもできます。

こうして見上げると紅葉と木目屋根のバランスがとても美しいですね。

タイルの色は明るい色を選択することで爽やかで全体的に重たくなりすぎないのと、空間を広く見せる効果があります。

使用したタイルはLIXILの「タイムバーン」600角サイズと大きめのタイルです。

リビングとフラットにつながった空間は、出入りがしやすいので利用する頻度も格段に上がります。

ダウンライトも付いているので夜でもくつろぎの空間になりそうですね。

ご覧の通り外からの目線はほとんど気にならないので読書をしたり、お酒を飲んだり、趣味を楽しむのにもおすすめです。

テーブルと椅子を置いてセカンドリビングのような使い方は、外の風を受け開放的な気分になれるので会話も弾むこと間違いなし。

家族とのコミュニケーションの場としてもあると嬉しい空間です。

リビング側からはこのように見え、大きな窓を最大限に利用することができます。

リビングの窓側に道路があると視線が気になるのでカーテンを開ける事がなかなか難しいのですが、リビングから一体に見えるテラスの空間とプライベートを保護してくれるスクリーンのおかげで開放感が格段に上がります。

リビングを明るく、開放的に魅せるのに有効的な憧れのテラスデッキ。思い思いの時間を過ごしてみたいですね。

 

 

関連記事

PAGE TOP