和モダンでスタイリッシュな家の施工事例〜アプローチ編〜

今回ご紹介するのは、和モダンでスタイリッシュな家の雰囲気に合わせたシンプルながらも高級感を感じさせるH様邸。

カースペースにはインナーガレージを採用されており、コンクリート仕上げでシンプルに。

カースペースの横には小さな花壇を作りました。

背後の壁がスクリーンの効果を発揮してシンボルツリーの緑がはっきりと浮かび上がり、とてもお洒落に見せる事が出来ます。

玄関までのアプローチは、「EXIS/チャンディーストーン」を採用。

溶岩が冷えて固まった敷石で、保水性があり打ち水をすることでヒートアイランド現象を抑制する効果があります。

両サイドには植栽を植えることで、足元を楽しませてくれます。

また保水性が高いため周辺にある植物の育成を助ける効果もあるので、アプローチにおすすめの敷石です。

また植栽と一緒に照明も設置し、暗くなってからも足元を優しく照らしてくれます。

やわらかな光のライトを低い位置に置くと、外観をほんのりと浮かび上がらせて落ち着いた雰囲気に。

LIXIL/美彩/スパイクポットライト

機能門柱は、「LIXIL/スマート宅配ポスト」を採用。

ポストの色とフレームの色が選べるので、家の雰囲気に合わせた組み合わせを実現できます。

アプローチを進んでいくと、左手にお洒落な立水栓。

「ユニソン/スプレスタンド60」

家に入る前の手洗いにも丁度いい位置に設置することで、お子様がいるご家庭にも重宝されそう。

景観を乱さないスタイリッシュなデザインで、アプローチの雰囲気にも馴染んでいます。

植栽の爽やかな緑と、敷石の風合いとの調和を楽しめる重厚感のあるアプローチでした。

 

 

関連記事

PAGE TOP