スタイリッシュで耐久性抜群のカーポート「三協アルミ/スカイリード」を使用したロックガーデンの家。

今回紹介するのは、シックな外観と大きなカーポートが調和したロックガーデンの施主様のお宅。

自慢の愛車が似合う家の外観でとてもかっこいい印象を受けます。

カーポートは「三協アルミ/スカイリード」を使用。

スタイリッシュなデザインでありながら高い強度を確保し、雪や風から車を守るのが特徴です。

アプローチ部分に使用したのは「東洋工業/マレアストーン」を使用。

特徴のある斑紋を持つマレアストーンは、植栽や自然素材と融合してナチュラルな空間を演出します。

アプローチの隣には、大きな門柱。それを囲むように、阿蘇溶岩を用いてロックガーデンを施行しました。

背の低い植栽をバランスよく植えることによって雰囲気もグッと変わります。

門柱には「タカショー/セラウォール」を採用。

杉板目のコンクリートを再現し存在感のあるコンクリートの表情を表現されたタイルで
エントランス部分に迫力のある空間を演出できます。

宅配ボックスとインターフォンカバーも統一感のあるものを選定しました。

宅配ボックス:三協アルミ/フレムス

ポスト:三協アルミ/SOR型

重厚感を感じさせ、愛車も映える素敵なお宅でした。

 

関連記事

PAGE TOP