二家族でお住まいの大きなお家。和モダンな雰囲気に合わせた外構〜駐車スペース周り〜

前回から紹介しています、二家族でお住まいの和モダンなおうちにくらす施主様の外構。

今回は駐車スペースをメインにご紹介していきたいと思います。

カースペースは、道路に接して4台分並んで駐車できるとても利用しやすい形。

コンクリート刷毛引仕上げと、手前は砂味コン洗い出し仕上げに。

「ジャミコンクリート」はコンクリートの中に砕石が混じっているもので、色も何種類か選べます。

洗い出し仕上げを行うと石が見え独特の風合いが出て、さりげなくオシャレな感じになるのでおすすめ。

ちょっとしたポイントですが水はけよく、タイヤ跡などが気になる方にもおすすめです。

そして、一台分のシンプルだけど非常にかっこいいデザインのカーポートを採用。

LIXIL:カーポートSC 27-50型 ロング柱 

フラットなデザインがこっこ良すぎる憧れのカーポート。

しかも、こちらはダウンライトもつけることが可能。

LIXIL:美彩ダウンライト ホワイト

ダウンライトが一つ付いているだけで夜でも足元が明るく、車も照らされさらにカッコイイ印象になるので

お気に入りの車をカッコよく照らしたい方にはとてもおすすめのオプションです。

おうちの中庭には樹脂デッキを設け、リビングとフラットに。お家の中でも自然の光が入る最高の間取りです。

樹脂デッキ:LIXIL 樹ら楽ステージ木彫 クリエラスク色

その前には、少し高めの植栽と低めの植栽をバランスよく配置してお家を正面から見た時にとても綺麗に見えます。

ルーバーの前に緑があるだけで、とても落ち着いた雰囲気になりますね。

こちらの植栽も、実は夜になるとスポットライトで照らされます。

LIXIL:美彩スパイクスポットライト

カーポートも、シンボルツリーも、アプローリ周りも照らされる夜のライトアップの光景が目に浮かびますね。

カッコよさの中にも、バランスよく植栽を配置することで落ち着いた雰囲気を演出した

ぱっと見はモダンでかっこいいけど、ここに暮らすと緑に癒され温もりも感じることができるようなおうちになりました。

次回は、お庭をご紹介していこうと思います。お楽しみに。

関連記事

PAGE TOP